Pマーク-マネジメントシステム | 事業案内 | 株式会社東京スコットマネジメント

事業案内:マネジメントシステム

Pマーク

東京スコットマネジメントは、プライバシーマークの取得支援サービスをご提供します。

プライバシーマークとは
個人情報の取り扱いを行っている事業者を、第三者機関であるJIPDEC(日本情報処理開発協会)及びその指定機関が評価・認定し、事業者が個人情報を適正に管理していることの証としてプライバシーマークと証するロゴの使用を許諾する制度です。
プライバシーマーク取得までのトータルサービスの提案
プライバシーマークを取得するためには、自社のセキュリティに関する様々な資料を準備せねばなりません。 その煩雑かつ膨大な資料をいかに順序だてて作成するか、審査機関への提出、そして不適合事項が見付かった時の是正処置までを一貫してご支援いたします。
コストパフォーマンスを重視したテレビ会議システムも導入
プライバシーマーク取得までのコンサルティションは通常長期に渡るため、時間的・人員的にも非常に多くのコストを要します。 東京スコットマネジメントでは、訪問コンサルテイションはもとより、それらを最小限に抑えるため、パソコンを使ったテレビ会議システムでのコンサルティションもご提案しております。 それにより、時間・人員・場所といった通常かかるコストを必要最小限に抑えるだけでなく、コンサルタントの交通費・宿泊費等の別途請求金額を削減できます。
さらに通常コンサルティションは7~8時間とほぼ1日担当者の時間を拘束しますが、当社独自のシステムで行いますと、1回2時間程度のコンサルティションでの受講が可能で、コンサルの日に1日中拘束される事から開放されます。